ダイエット

【ダイエット勘違いあるある】実は間違いな行動9選!

こんにちはK夫です!

 

ダイエットをするうえで一番厄介なことは何だと思いますか?

私は『思い込み』だと考えております。

 

正しいと信じて止まないことが実は間違いだった、テレビで誇大広告していることを真に受けてしまったなんてことはよくある話です。

 

ダイエットに関しても大衆を惹きつけるように誇大広告されていたり、話が盛られすぎて原型がなくなっているものなど多く存在しています。

 

ということで本日はみなさんの周りでも1人はいる、ダイエット中の勘違い行動をご紹介していきます!

 

本記事を読まれている皆さんは正しく痩せていきましょう!

 

本記事を読んでいる方へのおすすめ記事↓↓

 

『フルグラ』はやせる?!

フルグラを食べても痩せはしないです。

むしろダイエット中にはあまりおすすめできません。(ダイエット中ではない時の朝ごはんにはいいかもしれませんが)

 

フルグラ一食あたり(50g)のマクロ栄養素はP4.1gF7.5gC36gで、エネルギー量は219kcalとなっています。

 

栄養素的にも少し脂質が高く、タンパク質が多いわけでもないので積極的に取るメリットは少ないかなと思います。

 

K丸
私は美味しいと思ってるので通常時の朝ごはんに使っています!(何より美味しい)

 

他のブログで食べ方次第でやせるとありましたがそれは全ての食材でそうだと思うので、本ブログではおすすめなダイエット食材として推奨はしません。

『野菜ジュース』を生野菜の代わりにする

野菜ジュースの栄養素を見たことはありますでしょうか。

糖分がかなり多く入っています。少食の人であれば構いませんが、ダイエット中の糖分を野菜ジュースからとってしまうのは多くの人にとってデメリットが大きいです。

 

野菜ジュースで摂取する糖分量を、お腹を満たすことができる米やパスタなどに置き換えて栄養素は生野菜やビタミンミネラル剤から補填するやり方がオススメです。

 

K丸
こちらもダイエット中でなければ全然いいんですが、、!

プロテイン(パウダー)は太る

プロテインでは別に太りません。

プロテイン=筋肉マッチョのイメージがまだ蔓延っているためこうした勘違いをする人がいます。

 

プロテインはただのタンパク質です。

むしろ食事誘発性熱産生(食事後、安静にしていても代謝量が増大すること)はタンパク質が一番大きく30%となっている点からも同じエネルギー量を摂取しても太りにくいことがわかります。

 

 

ほかにもよくある間違いでは増量用のプロテインを飲んでしまいプロテインは太ると決めつけてしまう方もいられます。

これは単純に栄養素を見れば解決できるので購入前には必ず確認しましょう!

 

プロテインをダイエット中にオススメな理由は以下記事で詳しく説明しています!

 

糖質制限の商品を買う(糖質制限への過度な期待)

 

糖質制限はたしかに多くのメリットがありますがあまりおすすめできません。

 

なぜならうまく糖質制限できている方はほとんど居らず、中途半端なケトジェニックダイエットにより低血糖を起こす危険があるからです。

 

もしくはただ糖質の低く脂質の高いものを食べているだけということになり得ます。

 

 

筋肉も落ちやすいので短期間で痩せたいという方やこれが自分に合ってると思っている方以外は王道の脂質制限の方が安全かと思います。

 

 

有酸素への過度な期待

ダイエットしているのにも関わらず体型があまり変わらない人の特徴『散歩をしてるからご飯おかわりしても大丈夫!』など有酸素運動に対して絶大な信頼を置いていることが挙げられます。

 

確かに有酸素運動は素晴らしいですが、補助にすぎません。実際に消費できているのは100kcal程度多くても200300ckal程度かと思います。

ご飯一杯は大体230kcalなので少し有酸素運動をしただけでおかわりをするとむしろマイナスになってしまいます。

 

有酸素運動は本当に少しの積み重ね程度に考えましょう!

 

 

半身浴に対する過度な期待

 

半身浴もリラックス効果は期待できますが痩せることはないと考えていいでしょう。

半身浴で体重が落ちているのは汗ですからね。。

 

インフルエンサーなどが行なっているからという理由だけで半身浴をする方も一定数いるため理由を明白にしてから行う必要があります。

 

 

 オリーブオイルへの過度な期待

オリーブオイルなら少しくらい多めに使っても大丈夫など考えるのは危険です。

オリーブオイルも油ですので、1gあたり9kcalあります。

 

不飽和脂肪酸はたしかに健康リスクを低減させるのに効果があるのかもしれませんがダイエットに関してはそこまで期待はできません。

 

私が一番びっくりしたのはダイエット中と言ってた人がパンにオリーブオイルをつけて食べてたことかな。。

 

GI値に対する過度な期待

 

GIとは吸収されるのがゆっくりなため血糖値がゆるやかに上がることを指します。

健康に対してのメリットは大きいと思いますがダイエットに対して大きな期待はできないかと思います。

 

あくまで摂取エネルギーのコントロールもできていて、次のステップとして取り入れるくらいのマインドで行う必要があると私は考えております。

 

GIでも普通に太っていきますからね。。

 

実感としても摂取エネルギーとして低GIをメインにしても100kcal変わるか変わらないかくらいなので過度な期待はできないかなと、、

 

 

カロリーが実は高い食品に注意!

カロリーが低いと思っていたものが実はカロリーが高いということもよくあります。

健康に良い=ダイエットにも良いというわけはありませんので注意して下さい。

 

よくあるのは以下食材です。

 

アボカド

ナッツ

ドレッシング

チアシード

 

アボカドやナッツ等健康に良いものも多いのでうまく付き合っていきましょう。

-ダイエット

© 2022 グルメ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5