日常

【手術なし】20代後半で盲腸(虫垂炎)に!原因や治った日数は?

こんにちはK丸夫です!

私は先日まで内臓系の疾患というものには無縁だと思っていたのですが先日『盲腸』にかかってしまいました。

 

本日はその時の経緯と考えられる原因、治るまでにかかった日数についてお話し致します!

 

 

盲腸(虫垂炎)とは?

 

大腸の入り口付近にある虫垂が何らかの影響で入り込んだ菌により炎症を起こしてしまう病気のこと。

 

現在は抗生剤治療で完治すことが殆どだが重度な場合は摘出手術も行われる。

 

1030代前半の発症が多い

 

 

痛みの発生!初期はどんな症状?

自由なメモ

最初は全体が締め付けれられるような痛み

後に右下に移動

20時くらいからお腹全体が締め付けられるような痛みに襲われました。

はじめは「あれ?なんかお腹痛いな〜便秘かな?」というくらいの違和感でした。

しかし徐々に痛みは強くなっていき、次の日には明らかな痛みに変わっていました。

 

痛む場所も全体から右下辺りに移っていました。また少し気持ちも悪く食事が取れない状態でした。

歩く振動でも痛いような状態でした。

 

そこで病院に行くことを決めました。

 

考えられる原因は?

 

自由なメモ

考えられる原因便秘と暴飲暴食

 

便秘により盲腸内圧が高まることや暴飲暴食により盲腸が弱り細菌を繁殖させてしまったことが考えられると診察を受けました。

 

ちなみに便秘は3.4日程度、暴飲暴食は前日に食べ放題からのハンバーガー(お酒付き)という冒涜を犯していました。。

 

 

治療方法は?何日で治った?

自由なメモ

治療法抗生剤

 

はじめは手術をするものだと考えておりました。

しかし現在は耐え難い痛みの場合以外は抗生剤で対処するのが一般的とのことでした。

 

しかもこの抗生剤がかなりバッチリとはまり、34日でほぼ100%まで完治しました。

 

仕事は痛みが発症してから2日間ほど休みました。

 

 

抗生剤飲んでかなり良くなって驚きました(笑)こんなに効く?と思いました。

 

皆さんも便秘と暴飲暴食には気を付けてください!

-日常

© 2022 グルメ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5