ダイエット

【あなたはいくつ当てはまる?太る原因リスト公開】100kg弱に一気に太った理由を解説!

こんにちは!K丸・夫です!

恥ずかしながら数年前まで100kg1歩手前くらいまで太っておりました。。
しかも筋肉とかではなく『ただの脂肪』です。

完全にデブキャラが確立し、周りからもデブいじりをされて全てを諦めていました。

そんな暗黒のような時に行っていた『絶対に真似して欲しくない行動』を本日はご紹介していきます!

夫(ボディビルダー)
私の悪い習慣を反面教師にして頂けると幸いです!

こちらの記事を読んでいる方にオススメの記事↓↓

晩酌の多さ

夕ご飯の時もお酒を飲み、晩酌も頻繁にしていました。
ほぼ毎日と言ってもいいくらいしていました。

大きな問題なのはお酒の量・種類・高カロリーなつまみです。
お酒にもカロリーがあります。(アルコール1gあたり9カロリー)
350mlでアルコール5%のビールだと14gのアルコールが含まれます。

アルコールのカロリーだけで、14g×9カロリー/g=126カロリー もあるんです。

飲んでいたお酒の種類は、糖質・カロリーがともに高い『発泡酒・ビール・日本酒』でした。

さらに追い討ちをかけたのが高カロリーなおつまみです。
ナッツ類やポテトチップス、揚げ物を良く食べていました。

↓この瀬戸内レモンで1キロは太りました。(本当美味しいです笑)

頻繁な飲み会

一人で飲むのも好きですが、みんなで飲むお酒も好きだったので、頻繁に飲み会へ参加していました。
飲み会になると一人の時よりも多く飲んでしまい、高カロリーなおつまみを大量に食べてしまうことが多かったです。

さらに、飲み会終わりは必ずと言っていいほどラーメンを食べていました。
ラーメン屋に行かない時も家に帰った後に締めのラーメンを食べていました(笑)

 

間食の多さ(夜食含め)

当時の私には10時と15時はお菓子を食べても良いと言う免罪符が発行されていました。(そんな訳ない)

間食・夜食がやめられず、バッグ の中には常にすぐ食べられるチョコやスナック菓子を入れていました。

 

飲み物がジュースや微糖コーヒー

お茶にお金を使うのが勿体無いという訳の分からない貧乏癖から出先での飲み物はほとんどジュースや微糖のコーヒーでした。

また、水筒も持ち歩いていなかったためジュースを買う頻度もかなり高かったです。

毎日コーラ2本は飲んでいたので(コーラ1本は225カロリー)、それだけでカロリーは450カロリーです。

これは普通盛りのご飯の1.8倍くらいのカロリーを摂取していたことになります。

 

ストレスから爆食い

ストレス発散方法が食べることとお酒を飲むことしかなかったので事あるごとに爆食いをしていました。
浴びるほどにお酒を飲み、ご飯をたくさん食べる。。
千と千尋のカオナシのようですね。。。

 

運動をしない

スポーツをしていないどころか、車や原付で移動していたため自転車や歩くことをほとんどしていませんでした
1週間の運動時間は30分もしていなかったと思います。
また、そこまで怠惰になると階段などの使用も減り日常の活動レベルも下がっていきました

 

自炊はせずにインスタント食品

インスタント食品は楽で安いものが多いですが、栄養に偏りのあるものが多いです。

私はインスタント食品の中でもカップ麺にかなりお世話になりました。
良くなかったのが低脂質なノンフライ麺ではなくしっかりと揚げてあるフライ麺が好きだったことです。
肥満だった時はカロリーなどは見ていなかったのですが、デブの直感でフライ麺を選んでいました(笑)

またカップ麺の最後にご飯を投入し、おじや風にして良く食べていました。

体重計に乗らない

現実逃避のために体重計には乗らないようにしていました。
現実を受け入れたくなかったので、押し入れにしまっていました。
自分が何キロなのか分からないと言う状態でぶくぶくと太っていきました。

 

以上私が太った原因でした。
これを読んで頂いた皆様は私の行動を真似せず反面教師にして頂ければと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

-ダイエット

© 2021 グルメ旅ときどきダイエット Powered by AFFINGER5