ポケモンカードゲーム

【fedex・emsでトレカを海外に発送】送料と到着にかかる日数は?メリットとデメリットも!

私はPSAのアメリカ支社に送る時にほとんどfedexで送っています。

海外に荷物を発送する際に使用する手段はほとんどの場合、fedexかemsの2択かと思います。

何か違いとかあるの??
K丸

本日はfedexとemsのそれぞれのメリットとデメリットや送料と到着にかかる日数について解説していきたいと思います。

 

本記事を読んでいる方へのおすすめ

 

fedexで送る理由は?

 

私はPSAアメリカ支社に送るほぼ8割以上はfedexで送っています。

 

理由は『到着までが圧倒的に早い』からです。

また、『荷物を家まで取りに来てくれる』というのも大きいです。

 

私は高額なカードをPSAに送るとかなり気になってしまうタイプなので、少しでも日数を減らしたいと思っています(笑)

 

次に到着までにどのくらいの差があるのかと送料の差をご説明致します。

 

 

fedexemsでの到着までの日数の違いは?送料は?

到着日数

 

fedex2日〜1週間(たいてい3日くらいで着きます)

ems1週間〜3週間

 

タイムカプセル的な感じで楽しめる方はemsで送ったほうが良いと思います。

 

fedexだと数日で届くって本当に早すぎますね(笑)

せっかちな私にはもってこいです、、、

 

ここまではemsって何もいいところないの?!って思うかもしれませんがめちゃくちゃ大きいメリットもあります。

 

送料

 

fedex

1万〜1.5万円程度/片道

合計23万円

 

ems

行き:4000円程度

帰り:8400円程度(60ドルで固定)

合計1.21.3万円

 

この圧倒的な安さがemsを使う最大のメリットです。

1万円の差は非常に大きいです。

特に行きの送料の差は大きいです。

 

fedexemsのそれぞれのメリットデメリット

 

fedexのメリット

配達にかかる日数が短い

家まで荷物を取りに来てくれる

 

fedexのデメリット

送料が高い(emsの倍程度)

 

emsのメリット

送料が安い

 

emsのデメリット

配達にかかる日数が長い

郵便局員が慣れていないと窓口でかなり時間がかかる

 

emsは田舎の郵便局ですと処理をしたことがなく、かなり時間がかかることもあります。(3時間とかかかることもあります。) 

 

 

以上がfedexemsのメリットとデメリットでした。

自分に合う方法でぜひチャレンジしてみてください!

 

最後までご観覧ありがとうございました!

-ポケモンカードゲーム

© 2024 ポケグル日記【ポケモンカード×グルメ】 Powered by AFFINGER5