グルメ バー・ビールバー 日本料理 福岡

【銀だこで酒を飲む】メニューや店内の様子は?注意点も!福岡•博多“銀だこハイボール酒場”

K丸
たこ焼き食べながらお酒を飲むのって幸せだよね。ただ、焼き立てのたこ焼きをつまみにしたいのよね。。

わかる〜家でタコパとかも少し面倒だしね

K丸
そうなのよ。居酒屋とかのたこ焼きもうーーんって感じだし。どこか良いところない?

あるよ!焼き立てのたこ焼きを食べながらお酒を飲める場所に連れて行くね!

ということで本日は焼き立てで激うまなたこ焼きを食べながらお酒を飲める居酒屋をご紹介していきます!!

 

本記事を読んでいる方へのおすすめ↓↓

“銀だこハイボール酒場”をざっくりとご紹介!こだわりのポイントや店内の様子は?

“銀だこハイボール酒場”とは?

たこ焼き界のトップである『築地銀だこ』がついに居酒屋業態に!

もちろん普通の店舗と同じ銀だこを食べることができ、一舟の個数も4個とちょうど良い。

 

さらに、酒場限定たこ焼きメニューもあり楽しさは倍増!

ハイボール•レモンサワーはいつでも390円(税込)という破格っぷり。

 

色々な種類のたこ焼きを食べることができるので、酒飲みだけでなく銀だこファンにもおすすめ。

 

外観•店内の様子

立ち飲みなので店内は狭めで人口密度が高いです!

 

メニューは?何を食べるべき?

酒場限定たこ焼きはここでしか食べられないのでぜひ!

 

たこ焼きをほぼ全種類食べてみた!本当にたこ焼き専門の銀だこと変わらない?正直にレビュー!

結論

  • 通常の銀だことたこ焼きはほぼ同じ
  • 新店舗のためかアルバイトの人が焼くときと店長らしき人が焼く時で差があった
  • たこ焼き以外のフードメニューはチェーン居酒屋さんと同等
  • 一舟4個なので少人数で行っても色々な種類のたこ焼きを楽しめる

たこ焼き 341円(税込)

計2回行きましたが、店長?が焼いているときとアルバイトの方が焼いているときの差がありました。

 

初めて行った時に、アルバイトらしき人が焼いており、その後に店長?が来たのではっきりとわかりました。

 

作り置きがたまたま大量にされていたと言うのも考えられるかもしれませんが、通常の銀だこの方が美味しいな〜と感じました。

 

しかし店長?が作るたこ焼きは外側のカリッと感(中身とのギャップ)、中身のバランスが良く普通の銀だこと同じ味がしました。

まだオープンして間もないので慣れていないのかもしれませんが、、、

 

フードメニューはどれもチェーン居酒屋さんのようなもので特にこれというものはありませんでした。

『お酒を飲みながら出来立ての(銀だこの)たこ焼きをつまめる』という居酒屋さんなので仕方ないかと思いますが、、、

 

トマト&オニオン 550円(税込)

酒場限定メニューはとても美味しく銀だこファンにはとても嬉しいなと感じました!

 

また、一舟が4個のため色々な種類のたこ焼きをちょびちょび食べられるのもとても魅力的です!

 

カウンターがあるので一人で軽くフラッと寄って飲めるというのも魅力ですね!

ちなみに私の激推しは『てりたま』です!

アクセスは?駐車場はある?

アクセス

博多駅から徒歩8分

祇園駅から徒歩1分

 

駐車場

専用駐車場はありません。

有料Pに停めましょう!

 

予約やテイクアウトはできる?

予約

席の予約は不可となっています。

金•土曜のピーク時は待つこともあるので注意が必要です!

 

テイクアウト

もちろんたこ焼きはテイクアウトも可能です!

というよりも普通の銀だこみたいにテイクアウトで使っている方がかなり多かったです!

 

店舗基本情報!インスタはこちら!

 

店名:銀だこハイボール酒場

築地銀だこ 博多祇園店

場所:福岡県福岡市博多区冷泉町1−1

電話番号:092-292-7776

営業時間:11時30分〜23時※土曜のみ〜22時

定休日:日曜日

食べログ:銀だこハイボール酒場 博多祇園店 - 祇園/居酒屋 | 食べログ (tabelog.com)

インスタ:銀だこハイボール酒場 博多祇園店(@gindaco_hakatagion) • Instagram写真と動画

-グルメ, バー・ビールバー, 日本料理, 福岡

© 2022 グルメ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5